魅力的な貸切バスを利用しよう

テレビ番組でもかなりとり立たされた交通手段のバス。バスの中にも路線バスや、高速バス、夜行バスなど、公共の交通手段として利用していることが多いですが、会社や団体、親類たちだけの大人数での旅行などでは、貸切バスを検討してみてはいかがでしょうか?友人や親せきたちを集めた冠婚葬祭やイベント、会社の行楽での交通手段として一度は使用した経験があるのでははないでしょうか。バスを借りる。という言葉にすると、とてもおおごとになっているように感じて、恐縮してしまう人もいるかもしれませんが、実際、ある程度の人数で移動を検討するのであれば貸切バスはコスト的にも、精神的にも、とてもメリットが多い交通手段の一つです。

例えば、利用するにあたって、バスの中での過ごし方はとても快適です。公共交通手段とは違い、飲食の持ち込みも可能ですし、DVDプレーヤーやカラオケ大会、ビンゴ大会、冷蔵庫や給湯設備など、自分たちを楽しく盛り上げ、快適にするツールを利用することができます。自分たちで車を出し合ったり、公共手段を利用とすると、窮屈に我慢しながら何時間も移動しなくてはいけないですよね。それを考えると、どれだけ心の余裕ができるでしょうか。

次に、運転と引率役が不要になります。貸切バスを利用する際、運転手が自ずとセットになります。安心と時間を有効に利用するためにも、とてもいいルールだと思います。例えば普通でしたら目的地まで3時間以上、5時間以上とかかる道のりを交代しながら、休憩しながら、自分たちで運転しなくてはいけませんが、プロの運転手が安全に目的地まで運転してくれ、自分たちは、気楽に車中でも行楽を楽しむことができます。また、観光の場合でしたら、金額は増えますが、バスガイドの利用をすることで観光案内もお願いすることができる業者もあり、初めて行く土地でも円滑に観光することができます。

最後に、料金ですが公共手段のように一定額というわけにはいきません。貸切バスは、料金を算出するために、日時、行き先、時間、走行距離、車両設備の合算をし、算出します。バス会社によって値段は多少違いますし、負担する金額は公共交通手段等よりは若干割高になってしまうかもしれませんが、人数次第やシーズン次第では、公共の交通機関を利用するより、割安でさらに、快適に移動することができます。

利用者にとってどこがお得に感じるか、安く感じるかは個人により異なります。遠方までの旅行等では、移動時間も長くなるため、車内も快適にノンストレスで楽しく過ごすことができる事が最適な移動方法です。

どんな団体で旅行するか、どこに旅行するか、予算はいくらか、移動手段について悩んでいるならば、貸切バスという選択肢を増やすことで、移動中の時間も無駄にせず、同じ空間で同じ時間を共有することで、楽しい旅の思い出の一部になります。
自分たちの旅行やイベントのプランに少しでも貸切バスを使うとメリットがあると思うならば、相談だけでもしてみる価値があります。今までと違った旅行やイベントが楽しめるとても魅力的な手段の1つです。